トイサブ!

トイサブ|おもちゃリクエストでまさかの後悔…3つのデメリットを押さえよう

おもちゃレンタルのトイサブ|リクエストで後悔。3つのデメリットを押さえよう。

レンタルしたいおもちゃの希望を出せるトイサブリクエスト機能

いろんなおもちゃを試せるチャンス!とばかりに、リクエストをガンガン出してしまっていたのですが…

  • 自分の知っているおもちゃばかりになってしまう
  • 次にリクエストするおもちゃ探しに、つい時間をかけてしまう
  • リクエストが反映されないと、やっぱり残念…

Amazonや楽天でおもちゃ探しに夢中になって、気づいたらかなりの時間をロスしたことも…。

ひとみ
ひとみ
リクエスト機能は本当に便利!デメリットも知った上で、有効活用しましょう♪

この記事では、トイサブを半年継続してきた経験と反省をもとに、あなたに後悔しないトイサブライフを送っていただけるよう、以下の内容をお伝えします。

\リクエストをうまく伝えるための具体例、教えます♪/

この記事の内容はコチラ
  • おもちゃリクエストのメリットとデメリット
  • トイサブへのリクエスト方法と具体例を紹介
  • リクエストはどれくらい反映されるのか【6ヶ月分のおもちゃ考察】

おもちゃをリクエストすることのデメリット

トイサブ(Toysub)でおもちゃをリクエストすることのデメリット

トイサブのプランナーは、50,000万回以上(おもちゃ個数にして20万個以上!)のおもちゃ選定経験をもつベビートイインストラクター

ベビートイインストラクターは、一般社団法人日本知育玩具協会の認定資格です。

1,600種類以上のおもちゃの中から、子どもの発育状況を考慮しつつ、あなたのリクエストにピッタリのおもちゃをプランナーが選びます。

私がリクエストした内容で、どんなおもちゃが届いたのかを知りたい方は、先に「リクエストはどれくらい反映されるのか」をご覧くださいね。

レンタルしたいおもちゃの希望を出せるリクエスト機能は、基本的に超オススメ!

ですが、実際に利用してみて「今思えば、ちょっともったいなかったな…!」と思うところもありました(^^;)

トイサブでおもちゃをリクエストしてみて感じたデメリットは3点あります。

  • 自分の知っているおもちゃばかりになる
  • リクエストが反映されないことがある
  • おもちゃ選びについ時間をかけてしまう

リクエストしすぎると見知ったおもちゃばかりになる

トイサブToysubのおもちゃリクエストのデメリットは、自分の知ったおもちゃばかりになりやすいということ

まだ子どもが出会ってないだけで、もしかしたらハマるおもちゃが世の中にあるかもしれません。

リクエストがよく反映されるということは、裏を返せば、あなた自身やお子さまがすでに知っていて、希望したおもちゃばかりになりやすいということ。

トイサブが取り扱っているおもちゃは、なんと1,600種類以上

ひとみ
ひとみ
こんなに種類豊富な中から、自分の子どもにピッタリのおもちゃを選んでくれるんです…!

おもちゃのリクエストをせず、ときには「プランナーにおまかせする」「過去に遊んだことのないカテゴリのおもちゃを入れてもらう」こと。

未知のおもちゃと出会うためのリクエストのコツです!

リクエストが反映されないこともある

トイサブToysubのおもちゃリクエストのデメリットは、リクエストが反映されないことがある点

在庫不足子どもの年齢・月齢に合わない等の理由により、リクエストが反映されないことがあります。

ひとみ
ひとみ
せっかくリクエストしたのに、反映されないのは悲しいですよね…

おもちゃが送られてくる前にプランを確認し、おもちゃの変更をしたいならトイボックスがおすすめです。

おもちゃを確認してからレンタルできるので、100%思い通りのおもちゃが届くプレミアムプランがあります。

トイボックスについては、こちらの記事「【動画多数】トイボックスの超リアルな口コミ!0歳児がレンタルしたおもちゃとは?」で詳しく解説しています。

おもちゃ探しについ時間をかけてしまう

トイサブToysubでおもちゃリクエストをするデメリットは、おもちゃ探しについ時間をかけてしまう点

おうちで試してみたい、遊んでみたいおもちゃを調べたりしていると、あっという間に時間が過ぎます。

ワクワクが止まらないですよね。わかります。私もこの罠にハマりました。

ですが、トイサブを利用するメリットのひとつが、時短です。

  • 種類豊富なおもちゃの中から、自分の子どもに合うものを探す時間
  • 類似品の値段や質、口コミ評価を比較する時間
  • 取り扱い店舗を探し、どこで買うか決める時間

トイサブなら、おもちゃの購入にかかるあらゆる時間をゼロにでき、自分の代わりにプロにおもちゃを選んでもらえる

なのに、おもちゃ探しに気を取られて、必要以上に時間をかけていたら、本当にもったいない!

それに、せっかく時間をかけておもちゃを探すなら、気に入ったものを自分で買ってしまった方が確実に手に入ります

おもちゃを自分で選びたい方には、レンタルサービスの利用自体をおすすめできません。

ひとみ
ひとみ
もちろん、おもちゃを探す時間そのものを楽しむのは全然アリだと思います♪楽しいですよね。笑

ときには、子どもと一緒におもちゃ屋さんをのぞいてみるのも、親子の大切なコミュニケーション時間。

気になるおもちゃが見つかったら、さっそくトイサブへリクエストしてみましょう!

おもちゃをリクエストをすることのメリット

toysubトイサブでおもちゃをリクエストすることのメリット

レンタルしたいおもちゃの希望を出せるリクエスト機能。

購入前のお試しとして利用するもよし。

子どもが気にいるかわからないけど、遊ばせてみたかったおもちゃを借りられるチャンスです!

トイサブでおもちゃをリクエストをすることのメリットは4点あります。

  • 家庭のおもちゃ選びにプロの知見を借りられる
  • おもちゃの難易度を調整しやすい
  • 住環境に配慮したおもちゃが届く
  • ママとパパそれぞれの好みを取り入れられる

家庭のおもちゃ選びにプロの知見を借りられる

トイサブToysubでおもちゃをリクエストすることのメリットは、家庭のおもちゃ選びにプロの知見を借りられること

試したいおもちゃが見つかっても、「今の子どもの年齢に合うのか?」「似ているおもちゃがありすぎて、どれが最適かわからない…」と迷ったことはありませんか?

リクエスト機能を使うことで、その悩みをそのままプランナーに丸投げ(笑)できます!

トイサブ!プランナーは、おもちゃで遊んだ過去の記録や、子どもの発育状況、興味関心などを総合的に考えて、おもちゃを選んでくれます。

もしリクエストしたおもちゃが年齢に合わないと判断された場合は、代わりのおもちゃを選んでもらえるのも安心できるポイント。

気に入れば買取もOKなので、購入を考えているおもちゃがあれば、ドンドンリクエストしてみましょう!

おもちゃの難易度を調整しやすい

トイサブToysubでおもちゃリクエストすることのメリットは、おもちゃの難易度を調整しやすいこと

たとえば、パズルのように「できた」か「できなかった」かが、はっきりわかるおもちゃ。

簡単すぎて、すぐ完成してしまうと飽きちゃったり。

逆に難しすぎて完成させられないと、「できた!」達成感が味わえません。

ひとみ
ひとみ
今の子どもにちょうど良い難易度を選ぶのって大変ですよね

おもちゃの交換頻度は2ヶ月に1回

「次回はもう少し難易度を上げたい」「同じくらいの難しさで、違うタイプを試してみたい」というように。

2ヶ月間子どもが遊んだ様子を参考にしながら、次にレンタルするおもちゃの難易度を調整できます。

住環境に配慮したおもちゃが届く

トイサブToysubでおもちゃをリクエストすることのメリットは、住環境に配慮したおもちゃを届けてもらえること
  • 下の階への騒音が心配
  • キッズスペースが狭いので、大きめのおもちゃは置きづらい
  • 近隣への音漏れが気になるので、電子音の出るおもちゃは避けたい

ご家庭の状況に合わせて、おもちゃを選んでもらえるのがトイサブのメリット。

初回アンケートでおうちの環境に当てはまる項目を選択できるほか、備考欄でくわしく書くこともできます。

Toysubトイサブ初回申込のアンケートについて初回申込のアンケート入力画面

すでに持っている家庭のおもちゃについての事前アンケートがあり、レンタルするおもちゃと重複しないようにできます

おもちゃのカテゴリ名にチェックを打つだけなので簡単!

念のため手持ちのおもちゃを詳細に伝えておきたい場合は、備考欄に書くこともできます。

家にあるおもちゃとの重複を防ぐコツ

  • アンケート備考欄にメーカー名+商品名で書く
  • おもちゃの名前がわからなければ、写真を撮って送る

ママとパパそれぞれの好みを取り入れられる

トイサブToysubでおもちゃリクエストすることのメリットは、ママとパパそれぞれの好みを取り入れられる点
私は木製で音が出る積み木がいいと思うんだけど…
いや~ブロックがいいよ!カラフルで色の理解にもつながるし。くっつけて遊べるよ?

子どもにどんなおもちゃを買い与えるか、迷いますよね。

夫婦の間で好みが違ったりすると、よけいに難しい!たまに衝突!!笑

トイサブでは、2ヶ月に1度おもちゃ交換するタイミングで、次にレンタルしたいおもちゃのリクエストが可能。

ママがリクエストを出したら、次回のおもちゃはパパがリクエストを出すというように、夫婦で交代して申請するもよし。

夫婦でそれぞれおもちゃを1つだけリクエストして、あとはトイサブ!プランナーさんにまかせちゃう!なんてのもできますね。

ひとみ
ひとみ
家庭のおもちゃ選びにプロの意見を入れられるのがトイサブのいいところ

ママもパパも、もちろんお子さまも、納得のいくトイサブ活用ルールを決めてみてくださいね!

トイサブへのリクエスト方法と具体例を紹介

toysubトイサブへのおもちゃリクエスト方法(問い合わせ方法)とリクエストの書き方を解説

トイサブへおもちゃのリクエストを送るには、3つの方法があります。

  1. 初回申込アンケートの備考欄(初回のみ)
  2. 公式サイトのお問い合せフォーム(いつでも可)
  3. 返却申請フォームのコメント欄(おもちゃ返却時)

自由に書けるコメント欄があるので、レンタルしたいおもちゃの商品名や、遊んでみたいおもちゃのカテゴリを入力できます。

初回申込アンケートの備考欄

Toysubトイサブ初回申込のアンケートについて初回申込の入力画面

トイサブの初回申込は、会員登録→手持ちのおもちゃについてのアンケートという流れになっています。

どちらも自由記述できる備考欄があるので、リクエストがあれば入力しましょう。

とくに「おもちゃのリクエストに関する項目」があるわけではないので、ご注意ください。

ぴよちゃん
ぴよちゃん
初回申込も、手持ちのおもちゃアンケートも送っちゃったけど、リクエスト書き忘れた…
ひとみ
ひとみ
ご安心を!次に解説する「お問い合せフォーム」を活用しましょう。

公式サイトのお問い合せフォーム

Toysubトイサブへのお問い合わせ方法トイサブ公式サイトでの問い合わせ方法

トイサブ公式サイトからお問い合せを送ります。

ちょっとわかりづらいのですが、トップ画面をひたすら下へスクロールすると、「お問い合わせ」の項目が出てくるので、タップしましょう。

今回はおもちゃのリクエストがしたいので、問い合わせ内容は「お手持ちのおもちゃや要望の追加」を選択。

本文にリクエストしたいおもちゃの商品名・カテゴリ名などを入力しましょう。

送信した後に「メッセージは送信されました」の表示が出たらOKです。

あとはトイサブ!カスタマーサポートからの返事を待つだけ!

回答にかかる目安は3営業日~1週間程度です。

他にも、住所変更やおもちゃ破損のようなトラブル相談など、あらゆるお問い合わせはココから送れますよ(^^)

返却申請フォームのコメント欄

Toysubトイサブ1回目のおもちゃ返却申請フォームの画像返却申請フォームの入力画面

2ヶ月間のレンタル後、返却申請するのと同時に、次回のおもちゃリクエストをすることができます

おもちゃ交換可能日の1週間前くらいになると、交換可能のお知らせメールが届きます。

メール本文に専用の返却申請フォームURLが載っているので、アクセスして返却申請を行います。

返却申請フォームでできること

  • おもちゃの返却・延長・購入の選択
  • おもちゃを楽しめたか?5段階評価
  • おもちゃで遊んだ感想の記入
  • 子どもの発育や好み、関心についての記入
  • その他意見・感想

「子どもの発育や好み」あるいは「その他意見・感想」の欄が自由記述になっているので、リクエスト内容を書くことができます。

いったん返却申請してしまうと、トイサブで次号プランの作成が始まってしまいます。

おもちゃリクエストを次回のプランに反映してほしい場合は、返却申請フォームのコメント欄に忘れず書きましょう

こっこさん
こっこさん
返却申請フォームにリクエスト書くの忘れちゃった…!
ひとみ
ひとみ
はい、お問い合せフォームを使いましょう(笑)私も使いました

リクエスト内容はどうやって書く?

toysubトイサブのおもちゃリクエスト方法と書き方を具体的に解説

トイサブ!では、おもちゃのリクエストを受け付けております。
対象年齢と配送時のおもちゃの在庫状況によりますが、みなさまのリクエストに添えるようプランニングしてまいります。
リクエストはおもちゃのカテゴリでも「数をかぞえるおもちゃがいい」というようなご希望の用途でも大丈夫です。

トイサブ公式サイト(https://toysub.net)より引用

リクエストは自由に書けるけど、どうやって書こうか…迷いますよね(^^;)

あなたの希望にピッタリのおもちゃを選んでもらうために!リクエストを書くときのポイントは以下の3つです。

  • おもちゃのメーカー名(ブランド)+商品名をセットにして書く
  • おもちゃのカテゴリでおおまかに書いてもOK
  • おもちゃを通じてやってみたい遊び経験を深堀りして書こう!

リクエストしたいおもちゃが商品名がわかる場合と、そうでない場合の2パターンに分けて、くわしく解説します。

おもちゃの商品名がわかる場合

おもちゃの商品名が具体的にわかる場合は、おもちゃのメーカー名商品名をセットで書くことをおすすめします。

メーカー名(ブランド名)+商品名の具体例

  • 「ボーネルンド」の「マグ・フォーマー」
  • 「くもん出版」の「くるくるチャイム」
  • 「エド・インター」の「音いっぱい積み木」

おもちゃのメーカー名+商品名を合わせて書く理由は、複数のメーカーから、似たような商品名でおもちゃが生産されている場合があるからです。

たとえば「ベビードラム」というおもちゃは、ローヤルとナカノから出ています。

トイローヤルのベビードラムとキッズパーカッションのベビードラムの写真

「ベビードラムで遊びたい」とリクエストするだけでは、トイローヤルのような電子ドラムが良いのか、ナカノのような木製ドラムが良いのか、伝えることができません

リクエストしたいおもちゃの商品名がわかる場合は、メーカー名と商品名で具体的に書きましょう。

できれば、リクエストするおもちゃで「親子でどんな遊びがしたいのか」「子どもに経験させたいことは何か」まで深堀りして書くことをオススメします!

トイサブに在庫や取り扱いがなかったときでも、あなたの希望により近いおもちゃをプランナーが選んでくれるからです。

たとえば、ナカノ製ベビードラムをリクエストするねらいが「親子でリトミックを楽しみたい」「楽器に触れさせたい」であった場合。

ベビードラムが在庫切れで用意できなくても、電子キーボードのようなおもちゃをプランに採用してくれるかもしれません。

ですが、もしリクエストのねらいが「木製玩具で遊びたい」であったとしたら、電子キーボードではユーザーの希望に合いませんよね。

ひとみ
ひとみ
あなたがリクエストするおもちゃで、やってみたい遊び、子どもに経験させたいことは何でしょうか?

ぜひ詳しく書いてみてください!

おもちゃリクエストはメーカー名+商品名をセットにして書こう!

「親子でどんな遊びがしたいのか」「子どもにどんな経験をさせたいか」まで深堀りして書けると、なおGOOD!

おもちゃの商品名がわからない場合

具体的にリクエストしたいおもちゃが無くても、子どもと一緒にやってみたい遊びおもちゃのジャンルを伝えるという方法があります!

★トイサブ!プランナーよりすこしお願い……♪

返却申請フォームにこんなことをメモしていただけると、
よりご家庭にあった次号プランを作成することが可能です♪

・お子さんの最近の成長の様子
・お子さまの好きなこと、ハマってること
・お子さまのお好きでないこと
・ご家庭で試してみたいおもちゃのジャンル

育児の合間にささっと書ける範囲の短いメッセージで充分ですので、是非お子さまのことを教えて下さいね♪

トイサブ公式サイト(https://toysub.net)より引用

トイサブ公式でも、家庭で試してみたいおもちゃのジャンルを書くことがオススメされています。

おもちゃのジャンルについては、公式サイトの年齢別プラン例が参考になります。

「動物モチーフのパズルで遊びたい」「電子音が苦手なので避けてほしい」というような、ぼんやりとしたリクエストでもOK!

リクエストを書くときの具体例

  • おもちゃのジャンル(ベビージム、積み木、パズル、楽器など)
  • おもちゃの材質(木製、布製、電子系、磁石など)
  • 遊び方(リトミック、読み聞かせ、ごっこ遊び、ボードゲームなど)
  • 学ばせたいこと(図形、数、文字、外国語など)

とくに避けてほしいジャンルがある場合は、初回申込で書くのをお忘れなく!

子どもと試してみたいおもちゃのジャンル遊び方を伝えよう!

リクエストはどれくらい反映されるのか

Toysubトイサブのおもちゃリクエストはどのくらい反映されるのか

私がトイサブへ送ったリクエスト内容が、どのように反映されたのか、実際に届いたおもちゃを考察しました。

とくに私の子どもと同じ1歳さん、興味が似ているお子さまには参考になると思うので、ぜひお役立てください(^^)

ひとみ
ひとみ
親の希望も叶えつつ、子どもの「好き」も反映されたおもちゃプラン、本当に「スゴイ…」ってなります(語彙力

トイサブ1回目(1歳0ヶ月)

Toysubトイサブで初回に届いたおもちゃの画像記念すべきトイサブ!1回目のおもちゃ達
  1. ボーネルンド ルーピング スクィード
  2. Clementoni(コンビ) ベビークレミー
  3. MOCCO(平和工業)森のメロディーカー
  4. フィッシャープライス(マテル社) リンキマルズラマ
  5. フィッシャープライス(マテル社) バイリンガルわくわくピアノ
  6. くもん出版 くまちゃんどこかな?ハウス+えほん

過去に子どもが遊んだことのあるおもちゃと重複しないようリクエストしています。以下に記載したおもちゃはプラン対象から除外されていますので、ご了承ください。

過去に遊んだおもちゃ一覧
  • マテル社フィッシャープライス
    ミュージカル・モンキー
    バイリンガルパソコン
    バイリンガルマイホーム
  • ボーネルンド
    スクウィッシュ
    オリジナル積み木S(無塗装)
  • エド・インター
    いろはタワー
    音いっぱい積み木
  • Hape
    シロフォン
    ミニバン
  • くもん出版
    くるくるチャイム
  • トイローヤル
    ベビードラム
  • ハイメス
    スターコマカラー
  • ネフ
    ネフスピール

初回のトイサブでは、あえておもちゃの商品名や種類の希望は出さず、子どもの発育状況や普段よくしている遊び、日常生活の様子を伝えました。

今振り返れば「なんでコレ書いたの?」って思うような子どもの日常の様子とかあって、お見せするのがちょっと恥ずかしいです。笑

私が送ったリクエスト文と、実際に届いたおもちゃを表にまとめました。

リクエスト文 おもちゃ名称
ハイハイ、おすわり、つかまり立ち、つたい歩きをする 森のメロディカー
小さな物をつまむ ルーピング
ねらった場所に物を入れる(ex.穴にボールを入れる)ことは、できたり、できなかったりする リンキマルズラマ
大人の指差した方向をなんとなく理解する
大人が「ちょうだい」と言って手を差し出すと、物を渡してくれる
「アッ」と言いながら絵本のキャラクターなどを指差したりする どこかな?ハウス+絵本
左右それぞれの手に積み木を持って、打ち合わせる ベビークレミー
大人が積み木を積んで、子どもが崩すという遊びをする ベビークレミー
どこかな?ハウス+絵本
音がなったり、ライトが光るものが好き バイリンガルわくわくピアノ
リンキマルズラマ
日用品では、メガネやリモコンが好き
扉を開け締めしたり、机をバンバン叩いたり、洗濯物を引っ張り出したりする

私がリクエストで書いた内容の6割くらいがプランに活用されました。

トイサブ!プランナーさんが、リクエスト内容をフル活用してくださっているのが、よくわかります…。

トイサブでは、おもちゃと一緒に知育のねらいが書かれたプランシートが同封されます。

Toysubトイサブ1回目のおもちゃプランシートの画像

トイサブ1回目のテーマは「絵本付きのおもちゃで親子の大切な時間を過ごし」「読み聞かせによって、子どもの想像力感性を刺激する」でした。

プランナーによると、「小さな物をつまむ」「大人が積んだ積み木を崩す」といった子どもの様子から、ルーピングとブロックを採用したとのこと。

なんと絵本のコピーまで用意されていました!もちろん返却不要です。

低年齢の子どもは、公共の絵本を破ったり、折り曲げてはダメということを理解するのが難しいですよね。

「子どもがすぐに遊べるように」という配慮が、なにより嬉しかったです!

ひとみ
ひとみ
トイサブの「破損を気にせず遊んでほしい」企業精神、ここに生きてます。

トイサブ2回目(1歳2ヶ月)

Toysubトイサブからレンタルした2回目のおもちゃの画像トイサブ2回目!音楽を楽しめるおもちゃがいっぱい
  1. フリップ&リフ・キーター
  2. Drop and Dump Truck
  3. ベビードラム
  4. バイリンガルリモコン
  5. スネーク
  6. リズムにのってりすだんす
リクエスト文 おもちゃ名称
ひとり歩きが楽しくなるようなおもちゃ スネーク
入れたり落としたりが楽しいおもちゃ Drop and Go Dump Truck
木製(とくに無塗装で木の手触り)が楽しめるおもちゃ ベビードラム
ブロックや積み木
音階(ドレミ)を奏でられるおもちゃ フリップ&リフ・キーター
フィッシャープライス以外の英語おもちゃ Drop and Go Dump Truck
リモコンが好き(※初回リクエスト) バイリンガル・リモコン
絵本を指差す(※初回リクエスト) リズムにのってりすだんす

「ブロックや積み木」というリクエスト以外、すべて反映していただけました。

ひとみ
ひとみ
積む系おもちゃが大好きな私としては残念っ

おもちゃの中には、初回のリクエストを反映してくれたのかな?と思われるものもありました。

プランナーが過去のやり取りも参考にプランを組んでくださっているのが、よくわかります。

Toysubトイサブ2回目のおもちゃプランシートの画像

トイサブ2回目のテーマは「アクションのあるおもちゃで楽しみながら、予測力を育てる」でした。

プランナーのコメントによると、音や動きのあるおもちゃで繰り返し遊ぶことを通して、次に何が起きるのかを体験的に学び、予測する力をつけていく、とのこと。

Toysubトイサブからレンタルした株式会社ナカノのキッズパーカッションのベビードラム写真

「無塗装で」「木の手触りが楽しめる」というこまかいリクエストが反映されたのか、本格的なドラムが届きました。

トイサブ3回目(1歳4ヶ月)

Toysubトイサブから3回目にレンタルしたおもちゃの写真トイサブ3回目!商品名指定したおもちゃが到着☆
  1. バイリンガルシンク
  2. スタッキングクラウン
  3. ロックブロック
  4. Baby Beep and Go Keys
  5. おさんぽリリー
  6. スマートマックス ビルドスタータープラス
リクエスト文 おもちゃ名称
歩くのが楽しくなるおもちゃ おさんぽリリー
バイリンガル・シンク バイリンガル・シンク
英語おもちゃ バイリンガル・シンク
Baby Beep and Go Keys
木製おもちゃ おさんぽリリー
スタッキングクラウン
マグ・フォーマーやピタゴラス(磁石のおもちゃ) スマートマックス ビルドスタータープラス
車、のりものに興味が出てきた Baby Beep and Go Keys
入れたり落としたりが楽しいおもちゃ(※2回目リクエスト) ロックブロック
スタッキングクラウン

商品名で指定したバイリンガル・シンクはそのままプランに採用!

すでに生産終了していて市場に出回ってないので、レンタルできてよかったです(^^)

ピープル社のピタゴラス(磁石でできた平らなパーツを、重ねたり組み立てたりできるおもちゃ)をリクエストしたのですが、ちょっと違うものが届きました。

ベルギー発メーカーSMRT GAMESの、スマートマックス ビルドスタータープラスです↓

toysubトイサブからレンタルしたスマートマックス(磁石のおもちゃ)の写真

暖色(赤色と黄色)のバーはS極、寒色(青色と緑色)のバーはN極になっていて、「引きつける」ことと「反発する」ことを体感しながら遊べます

もちろん1歳児でも、くっつけたり離したりできる程度の磁力の強さ。

開けた瞬間は、「あれ!リクエストとちょっと違う…?」とがっかりしてしまったのですが。

ひとみ
ひとみ
ただくっつくだけじゃない!磁石の特性を遊びで学べるスゴイやつでした…

まとめ:プロの知見を借りられる!リクエスト機能は超おすすめ

toysubトイサブのおもちゃリクエストは家庭のおもちゃ選びにプロの知見を借りられる

私の後悔した体験談も踏まえて、トイサブのリクエスト機能について解説しました。

  • 自分の知っているおもちゃばかりになる
  • リクエストが反映されないことがある
  • 試してみたいおもちゃ探しに思わぬ時間ロス

リクエストしても希望したおもちゃが届くとは限らないというデメリットもあります。

ですが、おうちで試してみたいおもちゃがレンタルできる機会なので、ぜひとも利用してみてください!

リクエストすることのメリット

  • 家庭のおもちゃ選びにプロの意見を取り入れられる
  • おもちゃの難易度を調整しやすい
  • 住環境に配慮されたおもちゃが届く
  • ママとパパそれぞれの好みに合わせられる

親の希望に寄り添うだけでなく、子どもの年齢や興味関心も考慮しておもちゃを選んでもらえます。

リクエストをするときは、おもちゃのメーカー名(ブランド名)+商品名をセットにして書くと、希望のおもちゃをハッキリと伝えられます。

たとえば「音階(ドレミ)を演奏できるもの」「木の手触りが楽しめるもの」「図形や数の理解を促したい」というように。

リクエストするおもちゃを通じて、親子でやってみたい遊び、子どもに経験させたいことまで深堀りして書くことが、理想のおもちゃを選んでもらうコツ!

  • おもちゃのメーカー名(ブランド)+商品名をセットにして書く
  • おもちゃのカテゴリでおおまかに書いてもOK
  • おもちゃを通じてやってみたい遊び経験を深堀りして書こう!

この記事が、あなたのトイサブライフのお役に立てましたら嬉しいです(^^)

RELATED POST